So-net無料ブログ作成

SSCC│TAKUMI YOSHIDA So-net blog

シトロエンC4 & C4ピカソがフェイスリフト。

FX100 090224 040.21jpg.jpg

シトロエンのCセグメントカーであるC4ハッチバックと、それをベースにした3列シート7人乗りミニバンのC4ピカソがフェイスリフトし、日本で発売されました。

エクステリアは上の写真で分かるとおり、C5にすでに採用されているのと同様の、エアインテークがぐっと大きくなったフロントスタイルが最大のポイント。

バンパーレベルの口が上下方向に明確に大きくなった新型の顔つき、おそらく好みの分かれるところでしょうね、シトロエンフリークのあいだでは。

FX100 090224 028.20jpg.jpg

で、新型C4、メカニズムにおける最大の変更点はパワーユニットであります。

これまでのプジョーオリジナルの4気筒から、プジョー207などと同様のBMW/プジョーの共同開発4気筒エンジンへと劇的に変化したんですね。

それによって排気量は、これまでの1.6リッター、2リッターの2本立てから、1.6リッターのNAおよびターボというコンビネーションになりました。

FX100 090224 017.15jpg.jpg

このハッチバックは「C4 1.6」という標準的なモデルで、連続可変バルブタイミング機構を備える1.6リッターNAと4段ATの組み合わせになります。

なのでボディサイズからすると動力性能は少々悲観的に思えますが、実際にドライビングしたら想像するよりずっと軽快に走るので驚かされました。

FX100 090224 071.21jpg.jpg

こちらはC4ピカソの3列シートバージョン。さすがにこのボディには1.6リッターNAは辛いので、1.6リッター直噴ターボが組み合わせられています。

しかも面白いことにピカソのトランスミッションは、4段ATと、2ペダルMTの6段エレクトロニックギアボックスシステムの2種類が用意されています。

FX100 090224 061.15jpg.jpg

試乗したピカソは4段AT搭載車でしたが、1.6リッターターボとの組み合わせで、これも不足のないパフォーマンスを実感できたのでした。

新しいピカソ、巨大なサンルーフを持つグラスパッケージを標準装備するため、室内からの視界が非常に開放的なのも特徴のひとつでしょう。
nice!(27)  コメント(7) 

nice! 27

コメント 7

Tonotakaya

C4ピカソ、実は試乗見積り契約寸前までいったんですが諸事情により実現しませんでした。
(因みに気になっていた4ATまたは6速2ペダル両方試乗した結果、オートモードもちゃんと使えた後者が気に入りました。)

その後も気になり続けていた所に、今回のBMW共作1.6ターボ・・・、

また、悩みが一つ増えちゃいました(笑)
by Tonotakaya (2009-03-02 08:00) 

Hide

一般的な言葉でしょうが「ウチのC4の顔つきのほうがイイ」ですね。
あいつもこいつも大口開けて、という気がします。

なぜかサルーンはAL4しかないのですね。いまとなっては「旧型オーナー」になってしまった身としては、エンジン、6速ミッションが一番気になるところですが。

それにしても、2列シートのピカソか、C3ピカソが日本に入ってきたら大いにそそられます。
by Hide (2009-03-02 12:58) 

Mars

外観も、感触もよさそうですが、タコメーターのない車は購入したいとあまり思えません。。(Digitalでは雰囲気が。。)
by Mars (2009-03-05 22:29) 

吉田 匠

Tonotakayaさん、
C4ピカソに興味をお持ちで、契約直前までいったとは、ちょっと意外な気がしますね。
さて、今度のはどうしましょう?

Hideさん、
たしかにC4のスタイリングにそういう印象を持つ気持ち、理解できます。
それと以前は5ドアを「サルーン」と呼んでいましたが、新型は真っ当に「ハッチバック」と呼ばれます。
本国に3ボックスの「セダン」ボディが追加されたからでしょうね、きっと。
もうひとつココだけの話ですが、2列シートでショートボディのC4ピカソ、日本に入ってくる可能性、どうやらあるみたいですよ・・・。

Marsさん、
タコメーター、センターナセルのデジタルメーターのなかに移動してしまったんですが、駄目ですか?
う~ん、たしかにちょっと寂しい気持ち、僕にも分かります。
by 吉田 匠 (2009-03-07 22:55) 

Tonotakaya

そうですか!?意外ですか??

「どうだ!」系の見せびらかしならS8なんかじゃなくAMGだのベントレーだのにしますし
第一、三菱iと言う軽自動車も気に入って乗ってる私ですよ、
中も外も極めて美しく奇抜な(と私は思う)C4ピカソ欲しがるのは全く不思議は無いと思うんですけどね(笑)
かつて匠様がCOTYで一押ししたC6も、その前の東京モーターショーで一番気になったクルマは?の問いに「C6!!」と即答してたし、発売を心待ちにしてました。(残念ながらエンジン気に入らず購入には至りませんでしたが)

確かに周りからは「こういうクルマ持ってる人が軽乗ってるの見たこと無い!」と言われてますけど、(「はずかしくないの?」とまで)
そんな時に昔から私が言うのは「オレは自動車好きであって高級車好きなどではない!!誤解しないで。」なんですよ。

最近平日の休みで天気良いとすぐ行ってる「964で箱根グリグリ」もホントに愉しいけど、スーパーカーで高速飛ばして高回転サウンドに酔うのもまた愉しみ、
また、高級車でオペラ会場や歌舞伎座、ゴルフ場や高級ホテルに乗りつけるのも愉しみであると同時に軽カーで街中をチョコマカと用を足すのもまた愉しみでしょ!?
クルマの愉しみ全部実践しようとしてるだけです。

C4ピカソ、実は「郊外にみんなで出かけよう!」なんてこれっぽっちも思ってないんですよね!
都会生活の中で使ってこそあのデザインは映えると思うんですけど、私だけ??
ついでに言っちゃうと今気になってるクルマ
500アバルト、MITO、C4ピカソですね、入れ替えが悩ましいけど・・・。

ハハハハ、「意外」に反応しすぎてチョー長くなってすいません!!
もうみんな読んでないでしょ、ダイジョブですよね?(笑)
by Tonotakaya (2009-03-09 10:55) 

吉田 匠

Tonotakayaさん、
超長いコメント、どうもありがとう。

いやいや、貴殿がシトロエンもしくはC4を入手しようとしたのが意外なんじゃなくて、ピカソが意外だったんですよ、僕には。
それが3列シートの7人乗りMPVであるところが、ですね。
もっとも僕はソチラの家族構成を知らないので、もしかしたら貴家には7人乗りがあった方が便利な状況のかもしれないけれど。

ところで、ここだけの話、ゴルフGLiに代わる僕の次期FX、決まりましたよ。
まだモノは僕のところに来ていませんが、おそらくあと10日もしたら公表できるのではないかと思います。
では、お愉しみに・・・。

by 吉田 匠 (2009-03-09 22:20) 

Tonotakaya

野球でチョーバッドなところに仕事が・・・・!!
まさに「泣きっ面に蜂」で職場に戻ってきてゲンナリしながらPC開いたらナント!!絶対ご返信コメント無いと思ってた匠様の再度のコメント!!

・・・泣きそうになりました(笑)

ゴルフに代わるおクルマとっても楽しみです!
あえて予想コメントしないでおきましょう。

ありがとうございました!!(因みに家族4人です)
by Tonotakaya (2009-03-09 22:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。