So-net無料ブログ作成
検索選択

SSCC│TAKUMI YOSHIDA So-net blog

来年も『三軒茶屋スポーツカークラブ』をよろしく!

FX100 081228 046.20jpg.jpg

世界規模の経済恐慌の影響が日を増すごとに厳しさを増していくなか、激動の2008年がもうすぐ終わろうとしていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

ジュニアZがノーズを向けるワインディングロードの先に何が待っているか分かりませんが、僕らクルマ好き、これからも愉しく走っていこうじゃありませんか。

ということで、本年は『SSCC=三軒茶屋スポーツカークラブ』への多数のアクセスとコメント、どうも有り難うございました。2009年もよろしくお願いします!
nice!(20)  コメント(13)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 13

マダムデルタ

また来年も色んな情報楽しみにしています!
良いお年を(●^o^●)
by マダムデルタ (2008-12-31 23:52) 

吉田 匠

マダムデルタさん、
早速のコメントどうもありがとう。
3歳になったアンネたんによろしく。
もちろんデルタくんにもよろしく。
よいお年をお迎えくださいね。
by 吉田 匠 (2009-01-01 00:13) 

acidburn

いつも綺麗な写真に納まるステキな車たちを楽しみにしています!
来年もどうぞよろしくお願いします!
by acidburn (2009-01-01 01:11) 

吉田 匠

acidburn さん、
いつも「nice!」をどうもありがとう。
そちらのブログこそ、僕など足元にも及ばないほど綺麗な写真に溢れていますね。
それとサムネイルの猫ちゃん、凛々しいです。
すでに新年が明けてしまったので、今年もどうぞよろしく!
by 吉田 匠 (2009-01-01 10:41) 

ken

あけましておめでとうございます!
いいニュースの少ない毎日。
でもボクスターの幌をあけて好天の中ドライブしていると
「なんとかなるさ」と思えるから不思議です。
そして、いつか911を買うために仕事を頑張ろうと思う元旦なのでした。
今年も匠さんの記事(と写真)、楽しみにしています!
by ken (2009-01-01 12:03) 

Tonotakaya

明けましておめでとうございます。
旧年中は誠にお世話になりました。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

匠様は、お天気もイイし本日も新年ドライブでしょうか?
私は元旦から仕事です、トホホ・・・。

昨年は自分でもブログやってみたいみたいと思いつつ何故か、色々考えすぎて始められなかったんですよね!(アナログ心配性中年なんです)
今年こそは、なんとかうまくブログ始めるぞぉ!!
by Tonotakaya (2009-01-01 13:24) 

吉田 匠

kenさん、
おめでとうございます。
そう、「なんとかなるさ」ですよ!
で、頑張って911をゲットしてください。

Tonotakayaさん、
おめでとうございます。
元旦からお仕事とは、どんなご職業?
僕もこうしてブログに返事を書いているの、ある意味で仕事ですが。
今日は別のクルマで事務所に来たけれど、964C2GTはまだ出撃していません。
ところでブログ、始めたら知らせてくださいね。
by 吉田 匠 (2009-01-01 17:46) 

georgeozma

ますますスポーツカーには厳しい時代に成るかも知れませんが、こういうクルマは無くなることは無いでしょう。だって人間の本能がスポーツカーを欲してるんだぁな~(^0^)
by georgeozma (2009-01-02 00:49) 

セイウチ

明けましておめでとうございます。
ジュニアZがノーズを向けるワインディングロードの先には、次のオーナーが、首を長くして待っていると思います(笑)
昨年は素敵な思い出ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。
by セイウチ (2009-01-02 11:22) 

らた

お久しぶりです。
今年もよろしくお願いします。

昨年はマセラティ・グラントゥーリズモ、メルセデス・ベンツC200コンプレッサー アバンギャルドに乗れて、ラッキーでした。

今年はフェアレディZに乗りたいです。


by らた (2009-01-02 12:24) 

吉田 匠

by georgeozma さん、
> だって人間の本能がスポーツカーを欲してるんだぁな~(^0^)

いや~、そのとおりだと思います。
とりわけ、本能的なモノやコトが好きな種類の人間は、間違いなくスポーツカーを欲していますよね。
これからもコメントをどうぞよろしく。

セイウチさん、
> ジュニアZがノーズを向けるワインディングロードの先には、次のオーナーが、首を長くして待っていると思います(笑)

しかるべき時がきたら、声を掛けさせてもらいますので、そのときはよろしく。

ブログ拝見しましたが、「Any Time At All」という今年のテーマ、素晴らしい!
メインのヴォーカルはたしかジョンですよね。
それに、言葉の語呂と意味合いもくるものがあるし、セイウチさんの写真も効いてます。

らたさん、
本当にお久しぶり。
今年もフェアレディZだけでなく、ぜひ色々なクルマのステアリングを握ってください。
by 吉田 匠 (2009-01-03 19:14) 

Taki from Aus

今年は何かと厳しい年になるのかもしれませんが、日本の底力が試され世界で再確認される年だと思ってます。

自動車業界の縮小とともに今迄の様な自動車評論家方々のメーカーにおんぶにだっこの様な作文が減り、各社が色々と個性を見せる最近の新車をメーカーのプレッシャー(影響)に屈する事なく率直に読者に伝えて行く事こそ生き残りの道だと思います。
TopGearというBBCの番組はご存知だと思いますが、イギリスのみならず全世界で楽しまれている番組です。
この番組内ではどの自動車メーカーに問わず司会者の気に入らない車であればきっちりと批判またはボロクソにけなします。
フェラーリやベンツでも同様です。こんな姿勢が全世界で好まれる理由の一つだと思っています。

不況の波は今年さらに強くなると思われますが、更なる活躍を期待しております。

by Taki from Aus (2009-01-05 08:32) 

吉田 匠

Taki from Aus さん、
コメントどうもありがとう。
厳しい年になるのは間違いないでしょうね。
自動車評論、これまでどおり我が道をいく所存ですので、どうかご期待ください。

by 吉田 匠 (2009-01-06 19:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。